亀頭増大の手術について

亀頭増大の方法には手術という手段があります。
手術は美容整形外科で行われることがほとんとです。
まず、亀頭増大手術では薬剤を注入するという方法になるでしょう。
注入される薬剤はもちろん体に害はないものですので安心してください。
注入される薬剤として、最も一般的なのがヒアルロン酸となり、ヒアルロン酸自体は体内にもともと存在するタンパク質の一種になりますので無害なのはわかりますね。
ただ、半年ほどで効果がなくなってしまうというデメリットがあります。
次は、アクアミドという薬剤です。
アクアミドはヒアルロン酸とくらべて持続性が高く、効果は半永久的に続くと言われています。
薬剤を注入する場所ですが、亀頭のカリ部分となります。
また薬剤を亀頭の全体に注入することもできますので、それは医師と相談して決めましょう。
手術を受けることによってのメリットは、亀頭が大きくなることで見た目がよくなるということが挙げられます。
そしてセックスの際に、女性に快感を与えることができるようになるでしょう。
さらに軽度の仮性包茎の場合、亀頭を大きくすることで治るということも報告されていますね。
このようなメリットがありますので、短期間でというのが希望であれば手術も視野に入れてもいいのではないでしょうか。
手術に不安があるならば亀頭増大サプリメントをお試しいただいてはどうでしょうか?


亀頭増大手術の人気医院ランキング!
 ABCクリニック

料金目安

  • 亀頭及び陰茎増大術 吸収タイプ 40,000円
  • 亀頭及び陰茎増大術 定着タイプS 75,000円
  • 亀頭及び陰茎増大術 定着タイプSS 125,000円

クリニック一覧

札幌院 仙台院 大宮院 船橋院 新宿院 神田院 横浜院 名古屋院 梅田院 なんば院 広島院 高松院 福岡院 沖縄院

 

 

 上野クリニック

料金目安

  • 粒子(小:289.3)ゲル(濃度15.5mg/ml)  \120,000(1本)〜\600,000(5本)
  • 粒子(中:581.6)ゲル(濃度23.5mg/ml)  \150,000(1本)〜\750,000(5本)
  • 粒子(大:909.7)ゲル(濃度28.5mg/ml)  \180,000(1本)〜\900,000(5本)

クリニック一覧

札幌 仙台 新潟 大宮 上野 新宿 渋谷 横浜 千葉 静岡 名古屋 京都 大阪北 岡山 広島 福岡

 

 

 ヒルズタワー

料金目安

  • ヒアルロン酸(スタンダード) 50,000円
  • スーパーヒアルロン酸(長期持続タイプ) 100,000円
  • アクアミド (長期持続タイプ) 120,000円
  • パーフォーム(長期定着タイプ) 150,000円

クリニック一覧

札幌 仙台 新潟 大宮 上野 新宿 名古屋 大阪梅田 松山 福岡